宝塚記念の有力馬情報をチェック

今年の宝塚記念は6月25日に阪神競馬場で開催されます。

昨年は圧倒的に人気のドゥラメンテが敗れてしまい、牝馬のマリアライトが勝ちました。
今年出走を予定している馬の中には、昨年の同レースに出走した馬もいます。

まずはキタサンブラックが挙げられますが、昨年は3着という結果でしたが、どんどんさらに力をつけており、今年は大阪杯と天皇賞春を制するなど、より強さを増していますし、恐らく宝塚記念でも1番人気に支持されることでしょう。

七騎の会はずっと応援しているのですが、残念ながらキタサンブラックの最大のライバル、サトノダイヤモンドは宝塚記念は出ないようです。凱旋門賞を目指しているようなので、そちらで期待したいです。

サトノダイヤモンドの出走がないということは、キタサンブラック一強ムードが出てきますが、天皇賞春ではサトノダイヤモンドに先着したシュヴァルグランも宝塚記念に出走予定です。
しかし距離が短くなりますし、キタサンブラックを逆転するのは難しいと考えている人も多いです。
だからこそあっと言わせてほしいですよね。

他には海外、日本で強いレースを見せているサトノクラウンも有力馬です。
大阪杯では期待を裏切る結果となりましたが、宝塚記念でその借りを返そうと陣営は必至でしょう。

今年になって力をつけているシャケトラや有馬記念馬ゴールドアクターなども出る予定なので、楽しみがいっぱいのレースですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です