小崎綾也騎手がレースに復帰

小崎綾也騎手といえば2014年にデビューを果たしたまだまだ若手のジョッキーなのですが、残念ながら2016年の4月のレースにて落馬をして、負傷してしまいました。
順調に勝ち星を伸ばしていたにもかかわらず落馬をしてしまい、骨折し、そして手術をすることになりました。
長期の離脱を余儀なくされたわけですが、2017年1月5日からレースでの騎乗を再開しました。
久しぶりの勝利は1月22日の3歳未勝利戦、ベルエスメラルダに乗っての勝利でした。

長期休養していた間に同期たちは活躍をしていたわけなので悔しい部分も当然あるかもしれませんが、腐ることなく努力をしてほしいです。
騎手人生はまだ始まったばかりですし、腕もあるでしょうからね。

父はスマートファルコンの調教師としても知られる小崎憲師。
恐らくお父さんのバックアップも多少は期待できると思うので、頑張ってほしいです。

1月21日は5レースに、そして22日には6レースに騎乗していますので、今はコンスタントに騎乗依頼はあるみたいですね。
減量が取れてからが勝負になりますので、それまでに力をつけておかないといけません。
ちなみに小崎綾也騎手の同期には、木幡初也騎手などがいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です