競馬レース04:中山グランドジャンプ

競馬のレースについて 【競馬セブン・七騎の会】

A: 中山グランドジャンプ(なかやまグランドジャンプ)とは、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場の障害・芝4250mで施行する中央競馬の障害の重賞(J・GⅠ)競走です。

農林水産省が賞を提供しているため正式名称は農林水産省賞典中山グランドジャンプと表記されています。
2000年から2010年までは国際招待競走でしたが、2011年より国際招待競走から通常の国際競走へと変更され、JRAからの招待および費用の負担は廃止されました。
正賞は農林水産大臣賞、日本馬主協会連合会会長賞があります。
1934年に障害の重賞競走として創設され年2回施行されていた中山大障害(春)の呼び名が、1999年に障害競走にグレード制が導入されたと同時に中山グランドジャンプに変更され、J-GⅠに格付けされました。