競馬レース09:オークス

競馬のレースについて 【競馬セブン・七騎の会】

A: オークスとは、優駿牝馬のことであり、日本国内ではこの競走の副称を「オークス」としています。日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場の芝2400メートルで施行する中央競馬の重賞(GⅠ)競走です。正賞は内閣総理大臣賞・日本馬主協会連合会会長賞です。

東京競馬場で毎年5月下旬に開催されます。
牝馬限定のGⅠレースであり、3歳馬のみしか出走ができません。牝馬のクラシックレースの1つであり、桜花賞とオークスが3歳牝馬の春シーズンの最大目標となっています。
桜花賞が1600mであり、オークスは2400mと距離が800mも延長することと、牝馬のレース番組は比較的短い距離で組まれているため、3歳牝馬にとっては未知の距離であることが多く、毎年難解なレースで競馬ファンには、楽しみなレースの一つです。