競馬レース13:スプリンターズS

競馬のレースについて 【競馬セブン・七騎の会】

A: スプリンターズS(通称スプリンターズステークス)とは、日本中央競馬会 (JRA) が中山競馬場の芝1200メートルで施行する中央競馬の重賞 (GⅠ) 競走です。正賞は、日本馬主協会連合会会長賞、グローバル・スプリント・チャレンジ賞があります。

1967年に4歳(現3歳)以上・ハンデキャップによる重賞競走として現在と同じ中山競馬場・芝1200メートルに「スプリンターズステークス」を創設しました。日本競馬初の短距離重賞競走です。
メディアなどでは、まるで電光のように「あっという間に終わってしまう」という意味で、「電撃の6ハロン戦」という通称が用いられています。