競馬レース14:秋華賞

競馬のレースについて 【競馬セブン・七騎の会】

A: 秋華賞とは、日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場の芝内回り2000mで施行する中央競馬の重賞(GⅠ)競走です。正賞は京都市長賞、日本馬主協会連合会会長賞があります。

古馬を含む牝馬チャンピオン決定戦となったエリザベス女王杯の代替として開催されるようになりました。1996年に牝馬三冠の最終戦として行われていたエリザベス女王杯が4歳以上の牝馬にも出走資格が与えられたのに伴い、新たな牝馬三冠の最終戦として創設された3歳(旧4歳)の牝馬限定の重賞(GⅠ)競走のことをいいます。
桜花賞、オークスに続く3歳牝馬三冠路線の第3戦として位置づけられていますが、いわゆるクラシック競走にはあたりません。