競馬レース24:有馬記念

競馬のレースについて 【競馬セブン・七騎の会】

A: 有馬記念とは、日本中央競馬会が中山競馬場の芝内回り2500メートルで施行する中央競馬の重賞競走です。
正賞は日本馬主協会連合会会長賞、中山馬主協会賞です。

日本中央競馬会理事長、有馬頼寧の発案で中山グランプリとして設立されましたが、1957年氏の急逝によりその功績を称え第2回から有馬記念へと改称されました。
有馬記念はそのGIの中でも、オールスターに位置するレースです。その年に活躍してきた馬たちがファン投票によって選出されて走ります。「今年最強の馬を決めるためのレース」だと思って下さい。
開催場所となる中山競馬場が15万人の超満員になるほど、人気のあるレースです。